英語教師・シングルマザーからアーティストへ!カナダに移住し、 RBC Space Award受賞

好きを仕事にした人たち「夢への道 最初の一歩」Vol1.

英語教師・シングルマザー→カナダ RBC Space Award受賞


16年やっていた英会話教室を手放すことに恐怖を感じて、好きなことに向かう気持ちに気づかないようにしていた上埜さん。



よ~く自分の心を感じていると腹の底の方で無意識に持っている考えを感じることができました。

「自分がアーティストになれる自信がない」

「私は、そういうのに向いていない」

「人にどう思われる?」

「好きなことをしている人は自分勝手だと思われる」

その想いを手放していくと、自然と周りの状況が変わっていった・・・


 

自分の夢にとってジャマになっているものを手放していく・・・

それが上埜さんの「夢への道 最初の一歩」でした。




 

インタビューはこちらからご覧いただけます





ゲストスピーカー


上埜奈美

カナダ在住アーティスト。

美大卒業後、出産、離婚。24才でシングルマザーに。

アーティストとしての道を断念し26才で英会話教室を開業。

以降16年間英会話を教えながら趣味として絵を描き続ける。

2016年に教室を手放し、母親業もセミリタイアしカナダへ移住。

その後再婚、永住権を取得し、アーティスト活動を再開。

現在、アート制作や個展に向けてのプランニング、ワークショップなどをしながら日々過ごしている。


2018年RBC Newcomer Arts Award 受賞

2019年 RBC Arts Access Award 受賞

2019年 OAC Exhibition Assistance 授与

2020年 Newcomer and Refugee Artist Mentorship Grant 授与

2021年 Space Award 受賞

ホームページ:https://www.artbynami.com/

インスタグラム:https://www.instagram.com/nami_dreamartist/

アカウントある方は @nami_dreamartist でも。



企画・ナビゲート


とりいゆかこ


意識を探検するテクニック:アバターコ ース を教える資格を持ち、⼀⼈ひとりの ⼈が<⾃分の可能性>を拓いたり、望む ⼈⽣に向かって制限を⼿放すことサポートする毎⽇。⼈とつながって実りある⼈⽣をおくりたい、貢献したいと感じてる⽅々と⼀緒に、未来の世代に美しい地球 をバトンタッチすることが⼈⽣のビジョン。 「ココロとカラダにやさしいことを」「未来の世代に美しい地球を」コンセプトに、人と自然、人と人をつなげるワークショップやイベントをプロデュースする。


< ありのままカレッジ Produce by musubi café>を主宰。

元(株)リクルート ケイコとマナブ関⻄版・東海版 編集⻑

元 兵庫県しごとカレッジ常任理事。


人生の可能性をひらく意識の探検テクニック:アバター®︎

https://www.avatar-awakening.com/


ありのままカレッジ

https://www.facebook.com/arinomamacollege


閲覧数:44回0件のコメント